エンターテインメント クリエイター

GW混雑避けて「加齢臭おじさん4人一泊二日旅行」茨城編

ゴールデンウィーク、皆さんは如何お過ごしになられたでしょうか?

パパ投資は、奥様と子供2人が奥様方の実家に帰ったので、久しぶりの自由気ままな休日となりました。

とにかくフリーランスをしていると、意識して人と会って話して、リフレッシュがとても大切です。

孤独になりがちなフリーランスは意識してレクリエーション=息抜きを作りましょう。

フリーランスクリエイターの孤独(鬱)とリスクヘッジ:孤独(鬱)にならない為にどうすべきかのブログです

フリーランスのクリエイターや、飲食店経営者の仲間たちとは平日に日程を合わせてキャンプや旅行に行くことはできるのですが、

サラリーマンの友達とは中々日程を合わせて遠出はできません!!

友達もパパ投資も、週末は家族と過ごすことがメインになるので、泊まりとなるとなかなか、、、、

50歳も近くなると、このような機会があるとテンション上がりますね〜〜〜!!

カルチャーを共にする友人たちとの旅行でリフレッシュ

メンツはパパ投資が大学生時代にアルバイトしていた大手セレクトショップの先輩です。

旅行のアテンドはパパ投資です。

こういう企画を立てるのは好きですし、美味しいお店を探すのも得意なのでみんなも何も言わずに僕に旅行の内容は一任です。

※ちなみにパパ投資のスイーツ専門のインスタアカウントです@sweetsgrapher良かったら是非見てやってください。

今でもそのセレクトショップの方々とは仲良くさせてもらっている人が多くて、

その中でも日々の気になるニュースやカルチャーや出来事を、リアクションを求めることなく、バンバンとLINEのグループにぶっ込んで

情報の共有をする4人の仲間と「加齢臭おじさん4人一泊二日旅行」を決行しました。

この「バンバンとLINEのグループに気になったニュースや情報、出来事をぶち込む」ってことが

日々のアンテナ張りに無茶苦茶為になっています。

僕以外はアパレルの人間で、違ったアプローチでニュースや出来事と向き合っていますし、

そのアパレルの3人の中でも好きなカルチャーや立ち位置、部署が違うので色々なセンスを感じられるのがとても楽しいLINEグループです。

ここでちょっとずれますが、色々なグループ、コミュニティーで気になるニュース、出来事を共有するってのはとても自分の為になります

他でもこのライングループと同じような事をやっています。

「公認会計士、弁護士事務所所長、JA職員」のグループと「TV局プロデューサー、飲食店経営、地方在住デザイナー」のグループ

などといった、違った立場の人間とニュース、出来事等を超クローズドの中で共有するのは面白いし、勉強になります。

リアクションを求めることなく、淡々と流して、たまにリアクションするぐらいがストレス無く、ちょうどいいのです!

LINEグループでのニュースの共有

※こんな感じで日々やりとりをしています!

ゴールデンウィーク渋滞、混雑、人混みを避けて「いざ茨城へ」

そんなおじさん友達4人で「GW混雑避けて「加齢臭おじさん4人一泊二日旅行」です。

まずおじさん4人旅で重きをおいたのは、ゴールデンウィークといえども混んでいない所を重要視しました。

日程的にも少しは混雑を避けられるのではと思い、最終日となる2023年5月6日7日の一泊二日にしました。

茨城県おじさん4人旅行日程
鹿の湯松屋 偕楽園 天狗納豆

旅行の事前計画としてこんな感じに組みました。

天気予報は1日目は何とか天気がもち、2日目は雨予報でした。

都内でも風がとても強かったので、こりゃ〜〜、わからないなと思いながらも、何とかもってくれることを願いながら、

待ち合わせ場所の新宿スバルビル跡地に向かいました。

ロケバスのピックアップの名所!ピックする身としても、ここは便利なので、有無をいわせずここに!

ここで第一オジサン登場!

まるでポケモンのように現れました。

あまりにも可愛かったので写真を載せます。

おじさんポケモン
茨城オジサン4人旅

無事に9時に4人全員集合して、いざ茨城へ🚗

常磐自動車道で霞ヶ浦までグーグルマップで1時間20分程、思ったより近いです。

道中全く渋滞は無く、途中コンビニでコーヒーを買って一服入れても、11時には目的地の霞ヶ浦に到着しました。

霞ヶ浦おじさんサイクリング

ここで事前に霞ヶ浦をサイクリングしよう計画していたので「つくば霞ヶ浦リンリンロード」なるサイトで

事前(1ヶ月ほど前に)に4時間、自転車レンタルの予約をしておきました。

4時間で2000円とリーズナブルです。

ピックアップ場所と返却場所も色々な場所を指定できるので便利だと思います。

オジサン4人は「りんりんポート土浦」という無料駐車場、トイレなど完備の施設をベースにしました。

少々の混雑を覚悟していましたが、ゴールデンウィーク最終日前日なのか、空いていました。

つくば霞ヶ浦りんりんロード
サイクリング りんりんポート土浦
レンタサイクル おじさん旅
つくば霞ヶ浦りんりんロード
サイクリング りんりんポート土浦
レンタサイクル おじさん旅
つくば霞ヶ浦りんりんロード
サイクリング りんりんポート土浦
レンタサイクル おじさん旅

本気系なら、霞ヶ浦一周コース130kmです。

おじさんは本気系ではないので、行き当たりばったりのゆるゆる自転車旅です。

※オリーブ色オジサンが本人です

こんな感じでサイクリングロードがあり、めちゃくちゃ爽快です!

でも風が強かったので、結構しんどかったです!

霞ヶ関のフルマラソンを完走したおじさんは、「霞ヶ浦は風が強いんだよ」と熱弁していました。

こりゃ〜〜、霞ヶ浦一周コース130kmはかなり本気で挑まなければ無理でございます!

つくば霞ヶ浦りんりんロード
サイクリング りんりんポート土浦
レンタサイクル おじさん旅
レンコン畑

湖と反対側を見渡せば、レンコン畑

つくば霞ヶ浦りんりんロード
サイクリング りんりんポート土浦
レンタサイクル おじさん旅
休憩

おじさんなので、こまめに休憩して

この17km程走った時点で、おじさん故に「何か目的地を決めて引き返そう」という事になり、

茨城県名産のさつまいもスイーツ

事前に調べておいた周辺のグルメのリストの中から「蔵出し焼き芋かいつか かすみがうら本店」でソフトクリーム食べようという事に。

さつまいもの生産量は鹿児島に次いで2位の茨城県ってことで美味い事を疑わずにGO!!

湖の周りから外れて、少しの上り坂があっただけで、すんなりと目的地に(おじさん故にそこまですんなりではないですが、、、www)

つくば霞ヶ浦りんりんロード
サイクリング りんりんポート土浦
レンタサイクル おじさん旅
蔵出し焼き芋かいつか かすみがうら本店
つくば霞ヶ浦りんりんロード
サイクリング りんりんポート土浦
レンタサイクル おじさん旅
蔵出し焼き芋かいつか かすみがうら本店

到着は午後1時くらい位で、ゴールデウィークらしい人手があったものの、ソフトクリームを購入するのに5、6分並んだ程度で購入。

さつまいも、うっま〜〜〜〜!!オジサンのみなさんご満悦!!

ここでおじさん達はお腹が空いたので、スタート地点に戻ることにして、帰路でランチをすることに🍙

土浦市の鮨屋さんのラーメン「のはら鮨」

夜は魚三昧なので、海鮮ものは避けて麺類に!

少し遠回りになるが、地元でも有名な、夜は鮨屋で昼はラーメン屋ののはら鮨へ🚲

つくば霞ヶ浦りんりんロード
サイクリング りんりんポート土浦
レンタサイクル おじさん旅
のはら鮨 鮨屋のラーメン 
はまぐりラーメン 鮨屋のわさび飯
つくば霞ヶ浦りんりんロード
サイクリング りんりんポート土浦
レンタサイクル おじさん旅
のはら鮨 鮨屋のラーメン 
はまぐりラーメン 鮨屋のわさび飯

ここはアタ〜〜〜〜〜〜リ〜〜〜〜〜〜〜!!

食いしん坊のおじさん達は皆、満足、満足で「ごちそうさま〜〜〜〜」

ちなみに事前にリサーチした周辺のグルメリストはこちらです!

そば
https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080202/8010573/
スリランカカレー
https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080202/8013873/
昼から飲めるジンギスカン
https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080202/8002033/
街の洋食屋
https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080202/8000470/
寿司屋の出すラーメン
https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080202/8004600/dtlrvwlst/B456359979/?lid=tabelog_pickup_review
老舗の天丼
https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080202/8001450/
魚屋さんで刺身を買って、外で一献
https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080202/8016232/

※添乗員役のパパ投資として準備は怠らずwwwww

ここから小一時間でゆっくりと自転車で戻ります

道中、気になる風景をパチリ📸

民家の駐車場になぜ??ってVOW的な写真(昭和生まれなので、、、、、www)

つくば霞ヶ浦りんりんロード
サイクリング りんりんポート土浦
レンタサイクル おじさん旅

後でどのくら自転車で走ったのか調べてみました。

約30kmってところで、いい運動でした!!!

おじさん達がゆっくり自転車に乗って、休憩しつつ、おやつを食べて、ご飯を食べて、全部4時間って感じでした。

自転車を返却して、本日のお宿が大津港へ🚗

おじさん4人組は、大津港、五浦海岸、旅館「浜庄」へ

霞ヶ浦から高速を使って、約1時間30分程で着きます

GWゴールデンウィークと言えども、渋滞はゼロで、ストレスフリーでございます。

(新宿からノーストップで2時間半で北茨城の大津港まで来れちゃいます)

結構便利、便利!!

こんなにアクセスしやすいのに、人気がイマイチな茨城県🍈

絶対、もっとみんな行くべきだと思いますよ〜〜〜〜〜

あ〜だ、こ〜だ、オジサン達の無駄話をしているとあっと言う間に到着

本日のお宿は大津港、五浦海岸にひっそりと佇む、

旅館 浜庄 味処 茨城 おじさん4人旅
オジサン旅 
北茨城 大津港 五浦海岸

目の前はすぐ海の旅館民宿「浜庄」へ ※楽天トラベルから予約できます

まずはお風呂に入る前に宿に向かう途中にあった酒屋さんで、夜の分のお酒を買ってあったので、

それを持って海で乾杯(パパ投資だけ運転手だったので、一杯目🍺)すいません、おじさん(先輩)の自撮りで、、、www

旅館 浜庄 味処 茨城 おじさん4人旅
オジサン旅 
北茨城 大津港 五浦海岸 大津港酒センター

缶のハイボールを一本だけ開けて、さ〜〜〜、お風呂♨️

旅館浜庄 お風呂 茨城 温泉  

温泉、沸かしだけど、硫黄泉では珍しい弱アルカリ性のお風呂♨️

トロリとする泉質のお湯で、ツルッツルッの鶴!!

この日は風が強くて、翌日の釣り船が全て欠航と言うことで、他のお客さんたちはキャンセルで貸切状態!!

旅館 浜庄 茨城 おじさん4人旅

そんなわけで、浜庄さんのご厚意で、もう一部屋お貸しいただけました。

いびき💤をかくおじさん3人もいるので、このご厚意は大変ありがたく、助かりました。

おじさんの晩餐

そして、お腹ぺこぺこのペコのおじさん達は夕食会場へ🍻

旅館 浜庄 味処 茨城 おじさん4人旅
オジサン旅 
北茨城 大津港 五浦海岸

海を望める食堂

食事はこれでもかってぐらいに、魚介、魚介、魚介🐟🐟🐟

旅館 浜庄 味処 茨城 おじさん4人旅
オジサン旅 
北茨城 大津港 五浦海岸 ほっき貝
ぶりしゃぶ タコしゃぶ

ほっき貝の刺身に、鰤とタコのしゃぶしゃぶに〜〜〜〜〜〜〜〜、

刺身盛り合わせ ノドグロの煮付け
旅館 浜庄 味処 茨城 おじさん4人旅
オジサン旅 
北茨城 大津港 五浦海岸

ドスンと、でかい刺身の盛り合わせに、のどぐろの煮付け他には、もずく酢、バイ貝、茶碗蒸し、タケノコのお浸し、ぬたetcとお腹いっぱい、お酒いっぱい🍶

※みんなで瓶ビール3本と麦のソーダ割り3杯と常温のお酒2合程頼みました(4000円ぐらい、、)

旅館 浜庄 味処 茨城 おじさん4人旅
オジサン旅 
北茨城 大津港 五浦海岸 夜空 太平洋

部屋に戻って、ベランダに出て(くつろぎ用のアウトドアのイスが備え付けられいます)、夜の海を見ながら

くだらないけど、楽しい酔っ払いおじさんのトーク。

ChatGPT、画像生成Aiの席捲する世の中でフリーランスのクリエイターは、アパレルはどのように生き残るか!

下ネタとマーケティング、カルチャー、SNSの話が入り乱れて、収拾が付かずに、1人づつ就寝zzzzzzzzzz

朝ごはんはみんなおじさんなので、二日酔いもなく(適度なところでお酒を止められるので、、、www)

モリモリとご飯と「ほうぼうの塩焼」きをいただきました。

旅館 浜庄 味処 茨城 おじさん4人旅
オジサン旅 
北茨城 大津港 五浦海岸 ほうぼうの塩焼き

事前に宿泊料金は楽天トラベルで支払い済みだったけど、夕食時のお酒代のみ支払いしてあとにしました。

目指すは、赤い温泉、鹿の湯「松屋」

残念ながら天気予報おのとおりに雨☂️

次に向かうは、パパ投資的に興味津々だった、鹿の湯「松屋」♨️

念の為、前日に明日の11時ぐらいに伺うことを連絡済み📞

こちらは結構パンチ強めの温泉で、宿の浜庄から15分程で到着!

結構山の中でございます。

中に入ると、店主らしきお婆さまが新聞を読んでおりました。

先客がいるそうなので、先客が上がるまで待つことに。

脱衣所が四人分までしかないので、多分そこら辺が定員なんでしょう、、。

あと、お風呂がひとつしかないので、家族利用や、男女入れ替えなどの譲り合いって感じでしょうね。

茨城 おじさん4人旅
オジサン旅 鹿の湯松屋 お〜いお茶

入湯税含めて700円程支払って、「お〜いお茶」(サービス)を頂き、時間が止まった昭和感満載のお部屋で待つこと15分程

茨城 おじさん4人旅
オジサン旅 鹿の湯松屋 松田聖子
昭和レトロ

古いながらきちんと掃除が行き届いているモダンな廊下を抜け、お風呂まで案内していただき、注意事項を説明していただき入浴

茨城 おじさん4人旅
オジサン旅 鹿の湯松屋 モダン建築
昭和レトロ

お〜〜〜〜!!パンチ✊あるお風呂〜〜〜〜!!

赤くて鉄の匂いのするお湯。

こりゃ〜〜〜いい経験〜〜〜。

オジサンになっても初めての体験は心躍るものです

茨城 おじさん4人旅
オジサン旅 鹿の湯松屋 モダン建築
昭和レトロ 赤いお風呂 赤いお湯

細部にもモダンさが伝わる作りで、良き刺激良き刺激

茨城 おじさん4人旅
オジサン旅 鹿の湯松屋 モダン建築
昭和レトロ 赤いお風呂 赤いお湯

あったまった所で、次の目的地へ

小雨の中、偕楽園へ、そして好文亭へ

偕楽園は金沢の兼六園、岡山の後楽園とならぶ「日本三名園」のひとつってことは、言わずもがな、、、、

おじさんなんで、、、ついつい言ってしまいますwww

雨が降っていたので、すみずみまで見学することはせずに、偕楽園の中にある「好文亭」(斉昭の別邸)へ

※偕楽園:入場料300円 好文亭:200円

とても趣のある建物です。

フォトグラファー的なコメントをさせてもらうと、雨が降っていたので晴れの日よりも映えた写真になりますwww

※全てiphone12で撮影

90分ほど、おじさん達は加齢臭を振り撒きながら、見聞を広め、散策して水戸駅周辺ランチに向かいました。

水戸駅、天狗納豆

時計は2時30分を指しており、ランチの時間は過ぎていたので、セレクトできるお店が中々無く、

通し営業をしているお店を探しました。

茨城県といえば、ローズポーク、ハーブ豚などのブランド豚で名を馳せているので、豚を頂けるお店にしました。

※事前にリサーチしておいたランチ候補
茨城は豚!ということでトンカツ!
https://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8001907/

https://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8006471/

https://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8002070/

水戸のソウルフード、スタミナラーメン!
https://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8001262/

大福の有名店
https://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8000238/

しかし、こちらは全て、休みか、ランチ終了で行けずに終わりました。

急遽スマホで探して、こちらの豚ランチに決定!!

https://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8017567/?svd=20230507&svt=1900&svps=2&default_yoyaku_condition=1

ぶたまる食堂 水戸ランチ 茨城県おじさん旅 トンテキ ライス

ボリューミーで、お腹いっパイパイ。

最後は家族や職場のお土産を買う為に水戸駅に。

フリーランスの僕以外は、会社に属するおじさんなので職場用に小分けできるお菓子的なもの購入。

水戸駅 お土産 お土産屋

家族持ちのおじさんと、筋トレ系おじさんは水戸の名産、納豆を物色するも、駅のお土産用納豆では、値段的にも量的にも(無駄に過包装)で

手が伸びなかったので、パパ投資は直ぐにスマホで納豆直販所を車で3分程のところにある事をキャッチ!

即移動🚗断然こっちの方がエンターテイメント性あるし、選択肢も多いので行く価値はあり!!

水戸駅 天狗納豆 水戸納豆 納豆直販
お土産屋 水戸駅 天狗納豆 水戸納豆 納豆直販

奥様と子供達へのお土産は、納豆の盛り合わせ

子供達は、天狗の納豆を楽しみました

お土産屋 水戸駅 天狗納豆 水戸納豆 納豆直販 我が家

おじさん4人旅行まとめ

一泊二日のとても楽しい旅行となりました。

気の置けないおじさん4人旅は、お互い心地良い気遣いをできるけれども、気を張らない、リラックスした旅になりました。

茨城は、ゴールデンウィークながらも嫌になるような混雑、渋滞もなく、

海の幸、山の幸を堪能できて、豊かな自然、歴史を感じられる、めちゃくちゃ穴場だと思います。

万が一、いい歳こいた、おじさん旅の幹事になられた方は、パパ投資の行程の丸パクリでも満足できる旅行になると思います。

また、フリーランスの方々は普段中々休みの合わないサラリーマンの友達とリフレッシュしてみては如何でしょうか?

同じような業界の人間と付き合っているだけでは、確実にアンテナが低くなります。

物事の消費スピードが速い時代においては、

それは、フリーランスのクリエイターにとっては命取りになることもありますので、普段とは違った空気を吸いに行きましょう!!!

それでは、良いフリーランスライフを!!!

※参考記事こちらも是非 フリーランスクリエイターの孤独(鬱)とリスクヘッジ

-エンターテインメント, クリエイター